緑茶がニキビに効果がある?

真偽のほどはさておいて、様々な効果があることで知られている緑茶ですが、その効果の多くはカテキンから来ています
そのお茶に含まれているカテキンの効果として、ニキビの予防に効果があるのではないかと言われています。

 

 

アポトーシスを促すは?

緑茶に含まれているカテキンのなかに、細胞の生まれ変わりを促す効果があるのではないかと最近判明してきました。
その結果、ニキビや肌荒れなどに効くというのです。
ただしこれはまだまだしっかりと証明されていない段階ではあるので、諸説があるというのが正しいところです。

 

抗酸化作用やビタミンも豊富

また緑茶には、体内の酸化を防ぐ効果があると言われていますし、ビタミンも豊富に存在します。
この二つは肌荒れ対策として非常に重要であり、ニキビの予防にも繋がると言われているのです。
他にも栄養素や殺菌効果などが豊富にあるため、緑茶を飲むだけではなくその緑茶で洗顔を行ったり、茶殻で顔を拭くという民間療法というのも存在します。

 

このように緑茶には肌荒れやニキビを予防する効果がたくさんあります。もちろん他の対策を行う事も大切ですが、そのなかでいつも飲む飲料を緑茶に変えてみるというのも手軽にできる一つの手でとなっています。