麦茶が口臭予防に効果的!

夏におなじみの麦茶には、口臭予防効果があることをご存知ですか?意外な麦茶のその働きをご紹介しますね!

 

 

カテキンが入っていないのになぜ?

麦茶には、緑茶のようにカテキンが入っていません。カテキンとはフラボノイドの一種で抗菌作用があるんです。この抗菌作用によって、虫歯菌や口臭の原因菌に働きかけて殺菌してくれるのです。実は、歯を磨かずに1週間、食後に緑茶を口に含んで洗浄したら、なんと口臭もはぐきの炎症なども収まっていったという報告があるほどです!しかし、カテキンの入っていない麦茶に口臭予防効果があるのでしょうか?確かにあります、なぜなら虫歯の原因菌であるミュータンス菌の生成を防ぐ効果があるからなんです。歯に菌そのものが付着しにくくしてくれる効果もありますので、麦茶を定期的に飲んでいれば、虫歯ができにくい環境になっていくという訳ですね。

 

胃の中からきれいになる

麦茶を飲むと、血行がよくなります。血液がサラサラになるからです。血液がサラサラすれば腎臓の負担が減り、腎臓が活発になっていきます。腎臓の疲れによって胃の中にアンモニアが発生することは知られていますが、麦茶によって胃の疲れが軽減して胃から異臭が放たれにくくなるのですね。結果的に、口の中も胃の中もすっきり爽快になるんです!

 

結論として、口臭予防には定期的な歯磨きや歯医者の受診は欠かせません。しかし、個人的にできる点として、麦茶を小まめに飲み続けていきましょう!これで口臭を効果的に予防していけると良いですね。