麦茶の茶葉の再利用方法|そのまま捨てるのはもったいない!

麦茶を飲み終わった後に、茶葉やティーパックをそのまま捨てていませんか?実は麦茶の茶葉は再利用できるんです!その方法をご紹介しますね。

 

 

麦茶の茶葉の再利用方法@:油汚れをキレイにする

麦茶は油汚れをキレイにしてくれるんです。なぜでしょうか?なぜなら麦茶には油を分解する力があるからです、麦茶を飲み終わった後の出がらしやティーパックで、油汚れのキッチン台や食器類の油を取り除いた後に、洗剤とスポンジでいつも通り洗えば、思った以上に油汚れが取れるのを実感されるでしょう。

 

麦茶の茶葉の再利用方法A:消臭

麦茶の茶葉には消臭効果もあります。乾燥させた茶葉やティーパックを下駄箱やトイレや、臭いの気になる場所に置いておくなら、消臭されることが分かっています。麦の香ばしい香りが消臭の原因となる臭いに働きかけてくれるというのは驚きですね!

 

麦茶の茶葉の再利用方法B:お肌のお手入れ

実は、麦茶は美容に効果的なんです。例えば、飲み終わった後の麦茶の出がらしやティーパックをニキビや吹き出物がある箇所に2分〜3分当てておいて、その後に水で洗い流せば翌日には吹き出物がカラカラに乾燥して、治癒効果を実感できたという方もおられます。もちろん個人差はありますし、麦にアレルギーをお持ちの方にはお勧めできません。しかしながら、麦茶を飲むなら、アトピー性皮膚炎の方の症状を緩和させることからも、その効能に期待が寄せられているようです。麦茶風呂をしている方もいて、入浴後の肌がさっぱりしてサラサラになるとも言われています。

 

結果として、麦茶は飲み終わってからも出がらしやティーパックを効果的に使っていきましょうね!あなただけの使い方を見出すことができるかもしれませんね!