麦茶がコーヒー牛乳になるって本当?!何を混ぜるの?

麦茶にあるものを混ぜることで、コーヒー牛乳になることをご存知でしょうか?これでいつもの麦茶のイメージが変わりますよ!

 

 

牛乳を入れる

麦茶に牛乳を入れるとまるでコーヒー牛乳になるんです。麦茶もコーヒーも、それぞれ原料を炒って作ります。製造過程が似通っているために、味わいも似たものになるのですね。コーヒー牛乳のような味わいにするためには、麦茶の濃度を濃くすると良いでしょう。濃いめに作った麦茶1に対して、牛乳も1の割合で入れるなら、まるでコーヒー牛乳そのものに感じられるでしょう。

 

妊婦さんにオススメ

妊娠中なら、コーヒーを飲みたくてもなかなか飲めないものです。そこで、麦茶牛乳が役立ちますね。カフェインもタンニンも含まれていませんので、体に優しいんです。麦茶と牛乳の比率も好みです。砂糖を入れてみれば、本格的なカフェオレのようになるでしょう。水出し麦茶よりも煮出し麦茶を使って、麦茶オレを作るなら、一層風味や味わいが深くなることでしょう。

 

コーヒーの飲み過ぎの方にはオススメ

コーヒーを普段から沢山飲む方は、ぜひこの方法を試してみてください。過度にカフェインを摂取するなら、体に良くありません。そこで、麦茶オレで代用するなら体に負担をかけることは少なくなりますね。

 

結果として、ぜひ麦茶オレを試してみてください。牛乳と混ぜる比率もご自分にあった濃度を決められると良いですね。砂糖の調節次第でぐっと飲みやすくなるかもしれませんね。麦茶の新たな一面をぜひ味わってみてくださいね!