麦茶で便秘になるという噂について

麦茶を定期的に飲むなら健康になれるという事を度々お聞きになることでしょう。しかし、麦茶を飲むことで便秘になるという噂をお聞きになったことはありますか?実際のところはどうなのでしょうか?

 

 

便秘に効果的

麦茶は便秘に効果的と言えます。その理由は簡潔にご紹介すると以下のようになるでしょう。

 

・食物繊維が豊富
食物繊維が便秘改善に役立つことをご存知かもしれませんね。特に食物繊維と水を一緒に飲むことが便秘改善にとって効果的だと言われています。麦茶はまさに食物繊維と水を含んでいますので、便秘改善のために頼れる存在ですね。

 

・カフェインが含まれていない
カフェインは。神経を興奮させる働きがあります。その結果、消化管が正常に働くのを妨げてしまうこともあるのです。それで、便秘が治りにくくなったり、他の胃腸の病気を患ったりすることもあるかもしれません。

 

冷やしすぎに注意

麦茶は大抵、冷蔵庫でキンキンに冷やして飲んでいる方が多いでしょう。麦茶は傷みやすい飲み物なので、常温で長時間保存することは確かにお勧めできません。しかし、冷蔵庫の温度調節にもよりますが、あまりにも冷やしすぎた麦茶を一度にがぶがぶ飲むと、胃や腸などに負担がかかり、軟便やお腹を壊す症状が出るかもしれません。それで、麦茶を飲む場合には、冷やすにしても適度に冷やしたものの方が体には優しいでしょう。

 

 

結果として、麦茶を定期的に飲んで便秘を解消していきましょう!麦アレルギーや麦茶の冷やしすぎなど、気を付けるべき点なども考慮に入れて、麦茶と上手に付き合っていきたいものですね。