ダイエットのお供に?緑茶のカロリー

ダイエットの際に気を付けなければならないのが、カロリーです。
それは口にする物すべてに関わる事であり、食べ物の他に飲み物もカロリーを気にしないといけません。
それでは緑茶のカロリーはどの程度なのでしょうか?

 

 

お茶はほぼ0カロリー

簡単に答えてしまえば、お茶のカロリーはほぼ0に近いです。カロリーが比較的多いとされる玉露でも5カロリー程度で、食品表示に従えば「0カロリーと表示しても良い」とされる程度です。
これは緑茶に限らず紅茶やウーロン茶などでも、加糖などをしていなければ同じです。

 

カロリーが多い飲料は酒や清涼飲料水

基本的にカロリーが多いのは清涼飲料水や酒の類です。清涼飲料水は加糖されている事が多いですし、果物ジュースなどでも甘味の元となる糖を含んでいるのでカロリーがあります。

 

その糖を発酵させてアルコールを作る酒も同様にカロリーが高いです。アルコールにもカロリーが含まれているので、度数が高い蒸留酒の方がカロリーは高いのですが、アルコールのカロリーというのは体にたまる物ではないのでそこまで気にするほどでもないという意見もあります。
また人工甘味料などをつかっていれば、甘くてもカロリーは抑えられます。

 

このようにお茶というのは他の飲み物にくらべてカロリーが少ないので、ダイエットの際のお供として選ぶ飲み物として十分お勧めできます。