緑茶パックがほくろを薄くする薬になるってまじ?

緑茶パックはほくろを薄くする効果もあるといわれています。どうして緑茶の成分がほくろに影響を与えるのでしょうか。

 

 

緑茶パックでほくろが薄くなる理由

ほくろに対する効果は正直な話ニキビやシミに対する効果ほどはっきりと表れるわけではありません。

 

ですがメラニンからなるほくろはビタミン成分を浸透させると薄くなるといわれているので、ビタミンCが豊富な緑茶成分をホクロ部分に塗ることでパックの効果はあると思われます。

 

緑茶パックの作り方

作り方はいたってシンプルです。

 

「粉末状にしたお茶の葉1g+小麦粉50g+適量の水」

 

家庭にある材料でできちゃいます。適量の水というのは自分のさじ加減できめてください。パックが塗りやすい固さになったなーと思ったらそれが適量です。

 

ほくろを薄くするには

通常ほくろを薄くしたり除去するには皮膚科で切断したり、レーザー治療したりします。

 

ほくろは刺激を与え過ぎるとガン化することもあるといいます。よほど気になるのなら緑茶パックなど遠回りなことをせずに皮膚科にあたってみてもらうことをおすすめします。